季節の果物狩り、宅配、通販 | 笹原果実 | 静岡県磐田市 |

スイカ出荷最盛期

,,

スイカの出荷がピークを迎えています。笹原果実では「ひとりじめ7EX」、「FRマダーボール」という品種を育てていてどちらも収穫をしているのですが、スイカは品種が違うだけで大きな違いが出てきます。
まず「ひとりじめ7EX」は「FRマダーボール」に比べて環境の変化に強く、玉が割れたり傷んだりすることが少ないので収量が多くなります。次に外観ですが「ひとりじめ7EX」は楕円の上下を少し平らにした形、「FRマダーボール」はラグビーボールのような形でどちらもスイカ特有の縞模様が入った綺麗な形になります。
最後に一番気になる味に関してですが、「ひとりじめ7EX」の最大の特徴は特有の風味です。風味というと抽象的な表現になりますが、舌が直感的に感じる旨みであり、この旨みが品種特有の果肉の柔らかさ「シャリ感」と合わさって絶妙な美味しさとなります。この品種の完熟した時の味は忘れられない味になると思います。
もう一方の「FRマダーボール」は、スイカ本来の味を楽しめる品種です。それは今現在接木をせずに栽培できる品種が「FRマダーボール」以外には存在しないからです。(接木とは病気にかからないようにスイカをユウガオ、トウガン、カボチャ等につないで育てることです。)接木をするとどうしてもつないだユウガオ等の特性が出てきてしまうためスイカに雑味が出てきてしまいます。「FRマダーボール」はこの雑味がなくスイカを食べたときの爽快感は他の品種では味わえないと思います。
今まで多くの品種を栽培してきた中でこの二つの品種は味、外観共に自信を持っておすすめしたい一品です。スイカの旬はあっという間に過ぎ去ってしまうので是非このスイカが一番美味しい7〜8月にかけてご賞味下さい。



トップページ 笹原果実について 宅配のお申し込み(業者様) 宅配のお申し込み(個人様) 会社概要 その他