果物の宅配、通販、観光 | 笹原果実 | 静岡県磐田市 |

支え合うことの大切さ

イチゴの恋みのりたちは年末年始に収穫のピークが来たあと、その後は収穫量が少なめな状態が続いていましたが、ようやく花が沢山咲いてきて3月は収穫量が増えてきそうです。
かおり野ときらぴ香は1月中旬以降ずっと収穫量が多かったので、両品種とも3月は少し疲れて減ってくるところでの、恋みのりの増加となりそうでうまく収穫の谷間を支えてくれる頼もしい存在になってくれそうです。
かおり野やきらぴ香のように極早生で2月まで連続して沢山とれる品種を栽培しているとついついその品種だけあればいいと思ってしまいますが、安定供給のためには極早生の品種と収穫時期がずれてくれる品種も大切だと改めて感じさせられます。 


関連ページ

イチゴ、きらぴ香、1月
植物の気持ちを考えた果物づくり(宅配、通販、観光)

トップページ 笹原果実について イチゴ狩りのお申し込み 宅配のお申し込み 会社概要 その他