果物の宅配、通販、観光 | 笹原果実 | 静岡県磐田市 |

ブラックベリーハウスの遮光完成

ここ数日はいい天気が続いており梅雨の晴れ間だなと感じています。さて先日は社員さんと一緒にブラックベリーのハウスの遮光ネットを張っていきました。高所作業なので滑り落ちないように気をつけながら作業を進めていき、怪我することなく無事張り終えることができました。ブラックベリー達は暑いのが好きな植物なので、成長していくだけなら遮光なしでも大丈夫なのですが、暑すぎると果実がしなびたり柔らかくなって収穫時に傷めてしまったりするのでやはり遮光は必要です。まだまだ開花・結実は続いており7月、8月も収穫となっていくと思いますので、ブラックベリー達が出来るだけ快適な環境で過ごせるようにしていけたらと思っています。


遮光ネットを展張

毎日暑い日が続いていますが、昨日はドシャ降りの雨で逆に濡れると寒いくらいの日になりました。そんな大雨が降る前にスイカのハウスに遮光ネットをなんとかかけ終わることが出来て一安心です。このネットは夏の暑さ対策として展張するのですが、7月や8月の暑い中では人だけでなく暑いのが得意なスイカ達でさえもハウスの中で直に太陽光線を浴びるとバテてしまいますので、どちらにも出来るだけ過ごしやすい環境にするために使用します。またスイカの実は成熟してくると暑さで割れたり、中が傷んできたりするのでそれらの予防にもなります。ちなみに1000u分くらいのハウスであれば1人でも半日で張ってしまうことが出来ますので時間対効果はけっこういいと思います。夏の暑さ対策になるものはこれからの時代にはどんどん導入していく必要があると感じています。


ディスクフィルター

今日は久しぶりに曇りから雨の日となり、気温も少し下がったので快適に作業が出来る一日になりました。さて前回の設備のお話から少し時間が空いてしまいましたが、今日はポンプから汲み上げた水をきれいにする装置のお話をしたいと思います。ポンプから汲み上げられた地下水には細かい砂が混じったりすることもあるのでそのまま流すと潅水チューブが目詰まりしてしまいます。なのでポンプにディスクフィルターというろ過装置をつけて、砂等の不純物を取り除く必要があります。このフィルターには目の粗いものから細かいものまで種類があり、一般的にチューブが目詰まりしにくくするためには120メッシュという規格のものを使用します。これを使用しない場合不純物が多い地下水の場合1ヶ月でチューブが詰まりますが、使用した場合のチューブは数年間は問題なく使用可能です。なので全ての苗に均一に水遣りをするには必須のアイテムになりますね。


井戸の吸い上げ側配管完成

今日はとても暑い日になり25℃を超える夏日になりましたね。毎日5月の陽気なのでイチゴがどんどん真っ赤になりギリギリ仕事を回している状況です。さてそんな日でも少しずつ別の仕事も進めていかないといけません。今日はイチゴの苗に水をやる用のポンプに井戸から水を吸い上げれるように配管をしていきました。それほど難しい作業ではなかったのですが、久しぶりの配管作業だったので工具や資材の不足があり結構手間取ってしまいました。それでもなんとか配管できて、運転してみたところ水量はバッチリで鉄分等も含まれていない水だったので潅水チューブの目詰まりも無く水やりが出来そうでよかったです。ただし砂は若干出てきているので、フィルターをかませて砂は取り除く必要はあるかなと思います。次回はそのフィルターに関してのお話をしようと思います。



トップページ 笹原果実について 宅配のお申し込み 会社概要 社員採用情報 その他