季節の果物狩り、宅配、通販 | 笹原果実 | 静岡県磐田市 |

久しぶりに会えて

今日の午前中はポカポカ陽気でしたが、午後からは曇りになって夜は雨が降るみたいですね。さて先週種まきをしたスイカのマダーボールが発芽してきており、今のところ半分以上は芽が出た感じです。あと数日もすればほぼ全員の子が誕生してきてくれると思います。その年の一回目の種まきをして芽が出たときは嬉しくて感動してしまいます。今年はこの子達が一人でも多く大人に成長して、また子供達を残せるところまでしっかりと見守っていきたいと思います。


マダーボール種まき

昨日は曇りがちの日だったので今日はイチゴの収穫も少し落ち着いた感じでした。さて今日はスイカの種まきをしました。品種は前回お伝えしたマダーボールで、この品種の特徴は接木(スイカをユウガオ等とつないでユウガオ等の根で育てること)をしなくても土壌病害にかからないので、スイカ本来の味を楽しめることころです。甘さだけでなく際立つ旨みがあり、毎年その味に感動してしまうくらい美味しいです。そんな最高の味を誇るマダーボールですが、栽培上の弱点があり他の小玉スイカに比べてヒビ割れが生じやすところがあります。ただし夜の温度が低い6月くらいだとまだ割れにくいので初夏限定で生産すれば問題はなしです。種まきから発芽まで早くても3日位かかると思うのでそれまでは土が乾燥しないようトンネルの中で新聞紙をかけておきます。小さな命の誕生を待つ数日間はとても待ち遠しい時間です。


マダーボールの種を購入

風が強い日が続いていますが例年よりは冷え込まずに比較的暖かい日が続いていると感じます。さて夏に向けてそろそろスイカの種まきの準備が始まります。3月頭に植えるとなるとその30日以上前から苗づくりになるので、1月末には種まきをしないと間に合いません。ここから春まではイチゴの栽培だけでなくスイカ、スイートコーン等の栽培や果樹類の管理も本格的になってくるので段取りよく進めないと仕事が間に合わなくなってしまいます。なので毎日の細かいスケジュール管理を的確にこなす必要があるため気の抜けない日々が続いていきます。



トップページ 笹原果実について 宅配のお申し込み 会社概要 社員採用情報 その他