季節の果物狩り、宅配、通販 | 笹原果実 | 静岡県磐田市 |

12月でも咲く花

昨日から一気に冷え込むようになりやっと12月らしくなったなあと思います。季節を感じれられるのは嬉しいですがやっぱり寒いのはちょっとしんどいですね。さてブルーベリーのブルーマフィンがまだまだ開花を続けております、11月にも咲いた花を摘んだのでもう出てこないかなと思っていたのですがまさかの展開です。ただしまだ苗が小さいのでこの花たちも摘んで株に栄養をいかせて身体が大きくなるようにしてあげます。更にハウスで管理しているためこの時期でも新しい枝が出てきています。成長の遅い品種と言われるブルーマフィンはハウス栽培が適しているのかもしれないですね。


蕾が少しずつ大きなりました

今日からイチゴのきらぴ香のハウスのビニール張りを始めていきましてなんとか7部屋ある中の2部屋にビニールをのせることができました。このまま風が穏やかな日が続いてくれれば週末にはなんとか張り終わりそうなメドがついてきたので少し先が見えてきた感じです。
 ところで先日ご紹介したブルーベリーの2季成り品種「ブルーマフィン」の蕾が膨らんできていて開花目前な感じがします。この時期に花が咲くならハウス栽培にすれば11月〜12月にも収穫出来る品種なのかもしれないですね。ただ今回の花は実になる前に取ってしまわないと体の成長が遅れてしまうので開花が確認出来たら摘んでしまう予定です。早く実を成らせたい気持ちをグッとこらえて大人になるまで待つ気持ちが果物の栽培には大切だと常日頃感じています。


2季成りブルーベリー

このところ天気予報が変わりやすい日が続いておりますがなんとか毎日仕事を進めることが出来ています。今日は新しく栽培品目に加えようと考えているブルーベリーの苗が届きました。しかしただのブルーベリーであれば、収穫時期が6月〜8月なのでスイカと収穫時期が重なってしまうことや収穫期間が短いことから栽培品目に加えるメリットがありません。そこで一年で何回か収穫出来るブルーベリーがないかと探していたところ、ブルーマフィンという品種を見つけましてこれが6月〜7月にかけて収穫、9月以降にも収穫出来るとのことです。実際に届いた苗を見ると10月でも蕾がついているのでこれは期待が持てそうな感じです。あとは栽培してみて収量、味、耐病性等がどうかを見ていき、大きな問題がなければ栽培を続けたいと思っています。実を成らせることが出来るようになるまで2年はかかるのでしばらくは観察と剪定が主な仕事になりそうです。



トップページ 笹原果実について 宅配のお申し込み 会社概要 社員採用情報 その他