果物の宅配、通販、観光 | 笹原果実 | 静岡県磐田市 |

プリンスメロン収穫

今日は台風24号の影響で被害の大きかったプリンスメロンを見に行きました。メロンの株はかなり枯れてきていましたが台風前から付いていた実の中にはいい香りがするものもあり、持ち帰って切ってみることにしました。中は熟しており甘味もあり、りんごより少し大きい位の実なので丸ごと1個食べきってしまいました。普段メロンを食べると半分くらいは次の日に残ってしまうのですが、これくらいの食べきれるメロンもこれからの時代には丁度いいのかなと思います。なので来年は少し小さめのメロンを試作していこうかなと思います。


塩害から立ち直ってくれ

イチゴの紅ほっぺの植え付けがようやく終わり一段落したのでプリンスメロンの状態を見に行きました。露地の野菜や果物は台風の海水混じりの雨に打たれてしまって枯れているものが多かったのでメロンもダメかなと思っていましたが大きい株はなんとか復活してきている状態でした。ただ果実を成らせながらの回復になるので収穫まで株の体力が持つかどうか今の段階では分からないところです。出来ることといえば消毒をして病気の予防をすることや果実の数を減らして負担を軽減させてあげることなのでイチゴハウスの復旧の合間をみてなんとか助けにいきたいと思っています。収穫まであと20日、たとえ売り物にはならなくても社員さんや家族で食べられる品質を維持出来たらと思います。


関連ページ

メロン、8月
植物の気持ちを考えた果物づくり(宅配、通販、観光)
メロン、9月
植物の気持ちを考えた果物づくり(宅配、通販、観光)

トップページ 笹原果実について 宅配のお申し込み 会社概要 社員採用情報 その他