果物の宅配、通販、観光 | 笹原果実 | 静岡県磐田市 |

冬至カボチャの定植

今日は11月中旬〜下旬に収穫予定のカボチャを定植しました。日の出から1〜2時間位は涼しくていいのですが、その後から11時位までの風の吹かない時間は汗が乾きにくいので暑さに耐える修行をしている感じです。
ところで今回植えた品種は「くりほまれ」と「蔵の匠」です。くりほまれは貯蔵性が良く大きめの果実が揃い味はホクホクした食感、蔵の匠も貯蔵性が良いですがくりほまれより少し小さい果実で、ホクホク食感は更に高い品種です。どちらも交配から収穫までは50日かかるので、9月下旬〜10月上旬に交配すると11月中旬〜下旬に収穫になる予定です。その後熟成させながら年内いっぱい出荷が出来るかなと思います。どんな料理に合うか色々考えたりすることも多いですが、ホクホクしているカボチャなら天ぷらにすればアッサリ食べやすくて美味しそうですね!


カボチャ交配開始!

暑さが戻ってきて毎日の作業も大変ですが7月に植えたカボチャの交配が始まっています。品種は「味早太」と「えびす」で味早太は極早生なので35日位、えびすは中生で45日位たつと収穫が出来るようになります。味早太は9月の下旬には収穫が開始できる予定ですのであと一ヶ月無事にいけるかどうかドキドキする日々が続きそうです。カボチャは家庭での料理以外でもスイーツやパン等用途が広いのでその方向でご使用されるお客様ともお話を広げて行けれたら楽しいお仕事になるのかなと思います。


関連ページ

カボチャ、7月
植物の気持ちを考えた果物づくり(宅配、通販、観光)
カボチャ、9月
植物の気持ちを考えた果物づくり(宅配、通販、観光)

トップページ 笹原果実について 宅配のお申し込み 会社概要 社員採用情報 その他