膨らんできたスイカ

スイカ収穫の目印

太平洋側で1週間以上続いた暑さも昨日からようやく一段落して、
スイカハウス内の作業も滞りなく進められております。

 

今ハウス内ではミツバチさんたちがスイカの花の受粉をしてくれています。
そして受粉後に膨らんできたスイカが何月何日に交配されたか分かるように、
色のついた棒を立てていく作業をしています。

 

毎日違った色の棒を立てていき、この作業を2週間ほど続けていきます。
8月に収穫する際にはこの棒の色で交配から何日たっているかが分かり、
適熟のスイカを収穫することが出来ます。

 

良いスイカがお届け出来るようあと2週間みんなで頑張りたいと思います☆